企画展

開催中の企画展 過去の企画展

「本のひみつ 1冊の本ができるまで」展

会期 2019年3月21日(木)―9月24日(火)

1冊の本ができるまでには、どんな秘密があるのでしょうか?
創作のたねが構想になって、調査、取材、下書き、清書、校正、編集、印刷・・・私たちの手元に届くまでにはいろいろな過程があります。
本展では、「しろばんば」を中心に、取材写真、原稿、掲載誌、単行本などを展示し、本になるまでの裏側を紹介します。

また、誰でも参加できるワークショップスペースでは、簡単な本づくりを体験できます。
ひみつを知れば、本がもっと好きになることでしょう。
知っているようで知らない本の世界へあそびに来てください。


ひみつ1・創作のひみつ 本ができるまでの裏側を紹介
ひみつ2・道具のひみつ 万年筆や原稿用紙などいろいろな道具を紹介
ひみつ3・制作のひみつ 本づくりを体験してみよう!


【催し】

○ギャラリートーク「井上靖がのこしたメッセージ」
4/7・6/2・7/7・8/4・9/1(日)14時~15時
井上靖の作品の世界を紹介します。読んでいない方も大歓迎!
予約不要・参加費は入館料のみ

○誰でもワークショップ 「かんたん!折って作る本づくり」
 4/14・6/9・8/11(日)14時~15時
先着10名・予約不要・参加費は入館料のみ

○じっくりワークショップ「小さな豆本づくり」
 5/12・7/14・9/8(日)14時~15時30分

小学生以上先着10名・予約不要・参加費は入館料のみ

○「第6回瓊花(けいか)まつり」4/27(土)~5/6(月)
4/27(土)~4/30(火)14時~14時30分・瓊花と『天平の甍』についてトークを開催・予約不要・参加費は入館料のみ

○「112回目の生誕記念日」
5/6(月)入館料無料・先着112名ガラポンにご参加いただけます

○夏休み職場体験!「いちにち学芸員!文学館のしごとを体験しよう」
7月28日(日)13時~15時
カバー掛けやパネル作りなど体験してみませんか?

小学校4年生以上・定員10名・要予約・参加費は入館料のみ

○新しいグッズができました!「しろばんばの手ぬぐい&ポストカード」
紙切り作家・水口ちはるさんによる「しろばんば」の世界です

4月中旬より販売開始

協 力:県立神奈川近代文学館・一般財団法人 石川武美記念図書館・神戸市小磯記念美術館・小磯美術クラブ・旭川市井上靖記念館

後 援:一般財団法人 井上靖記念文化財団

「秋田のマリヤ」