企画展

過去の企画展 過去の企画展

「あした来る人」から「氷壁」へ。 展
会期 2015年1月8日(木)~4月20日(月)


井上靖の代表作「氷壁」(昭和31年新聞連載)はナイロンザイル事件に案を得た作品だが、その2年前には話題の「あした来る人」(昭和29年新聞連載)がある。その挿絵に『氷壁』の着想点を探す企画。
井上が日本画家、福田豊四郎に出会ったのは新聞記者時代。その時から交流がある福田画伯は『あした来る人』の挿絵(下絵)を描いた。掲載絵は新聞社が選ぶ。そこまでの画家、作家との挿絵の交流が楽しめる。

会期: 1月8日(木)~4月20日(月)

【展示】
1. 『あした来る人』(昭和29年 連載220回)の「画の世界」
福田画伯が井上作品を表現した挿絵「原画」40点を紹介

2. 山岳小説『氷壁』(昭和31~32年連載270回)のこと
『あした来る人』と『氷壁』のモデル

3. 日本画家・福田豊四郎と井上靖の交流
・記者井上靖のスクープ「創造美術の旗揚げ」(昭和23年1月21日、毎日新聞)
・福田画家との交流 『あした来る人』『天平の甍』『崖』などの描いた挿絵。福田との取材旅行写真、『敦煌』執筆時の福田資料の内容

【見どころ】
日本画家・福田豊四郎「あした来る人」挿絵原画40点
取材旅行写真 初公開!

【催し】
○企画展トーク
日時: 会期中の毎日曜日 13時~13時30分

○2015年[文学展講座・一]「『しろばんば』のお正月を楽しむ集い」
1月18日(日)12時~13時・定員20名、入館料・ミニ山葵鍋付き1,000円
※要事前申込み

○2015年[文学展講座・二]
「あした来る人のモデル 登山家・加藤泰安をかたる」
芳賀孝郎氏(元日本山岳会副会長)
3月22日(日)13時~14時・定員20名、入館料含む500円
※要事前申込み

○2015年[文学展講座・三]
「井上靖の小説世界 その二『氷壁』」
藤澤全氏(日大大学院教授)
4月12日(日)13時~14時・定員20名、入館料含む500円
※要事前申込み


協力: 福田啓子(福田豊四郎次女)石原國利
後援: 井上靖記念文化財団

開館: 11~1月・10時~16時30分、2・3月・10時~17時、
    4~8月・10時~18時(ご入館は閉館の30分前まで)
休館日: 毎週水曜日(祝日の場合は翌日休館)
入館料: 大人500円 高・大学生400円 中学生以下無料
     クレマチスの丘共通券もございます

ふるさと 井上靖文学館
〒411-0931 長泉町東野クレマチスの丘515‐57
TEL(055)986‐1771 FAX(055)980‐5313
担当: 徳山

「あした来る人」挿絵
「あした来る人」挿絵・福田豊四郎(1954年)