企画展

開催中の企画展 過去の企画展

井上靖とオリンピック 1960-1964」展

会期 2020年3月12日(木)~2021年1月31日(日)
*臨時休館のため、会期を変更しました


前回の東京オリンピックから56年、聖火がふたたび東京へやってきます。
井上靖は新聞社の特派員としてローマオリンピックを現地取材し、東京大会では観戦記を発表しました。本展は、1960年のローマから1964年の東京大会に焦点を当て、作家がオリンピックをどう見ていたのか、当時の足跡をたどります。

展示資料:オリンピック取材メモ、スクラップ、関連作品、柔道資料など約50点


みどころ 

1・1960年、ローマオリンピック

特派員としてローマを取材。このとき、無名だった小澤征爾氏と知り合います。初めてのヨーロッパ歴訪の成果は「化石」などの小説として発表されました。

2・1964年、東京オリンピック

「筆のオリンピック」といわれた五輪。詩や観戦記を発表しました。
3・生涯を通して続けた柔道
中学時代から柔道をはじめ、高校時代は全国大会へ出場。柔道6段。
山下泰裕選手との対談写真など柔道関係資料を展示します。


【催し】

○ギャラリートーク「井上靖とオリンピック」
毎月第三日曜日14:30~15:00
学芸員による展示解説を行います
予約不要・参加費は入館料のみ

○「第4回しろばんばまつり」
10/31(土)~11/3(火・祝)
先着100名ガラポンにご参加いただけます!

〇夏休みワークショップ  【好評終了】
「紙ついしゅにちょうせん!紙を重ねて彫刻しよう」
8/2(日)13:30~15:30
講師:溝田靖浩(小学校教員・第24回紙わざ大賞受賞)
「紙ついしゅ」を考案した溝田さんとオリジナル作品を作りましょう!
対象:小学校4年生以上の親子・大人/計12名・
持ち物:彫刻刀(あれば)・筆記用具・汚れてもよい服装
要予約・参加費は入館料のみ

○第7回瓊花(けいか)まつり  【休館のため中止】  
4/25(土)~5/1(金)
希少な花の開花を楽しみましょう
オリジナルしおりを販売
4/25(土)・4/26(日)14:30~15:00
瓊花と「天平の甍」についてトーク開催
予約不要・入館料のみ

〇113回目の生誕記念日  【休館のため中止】 
5/6(水)終日、入館料無料です
生誕日を記念して、先着113名ガラポンにご参加いただけます!

〇夏のワークショップ  【延期 2021年 実施予定】 
「世界にひとつだけのブックカバーを作ってみよう!」
自分の好きな本のカバーをデザインしませんか?
7/5(日)13:30~14:30
講師:木村美穂(きむら工房代表・グラフィックデザイナー)
対象:小学生以上の親子・大人/計8名
要予約・参加費は入館料のみ

〇没後30年 井上靖追悼「あすなろ忌」 【本年度は中止】
2021年1月下旬(予定)
伊豆市湯ヶ島にて開催

「秋田のマリヤ」

ローマオリンピック採火式・オリンピアにて 1960年

撮影・二村次郎

中央:カメラを持つ井上靖