井上靖のことば

遺したいことば


   井上靖のことば、詩などの作品を紹介します。
2017.6.11更新


「波紋」



幸福というものは滅多にあるものではありませんわ。人間が幾ら努力したって造れるものではなく、それは向うから気まぐれにやって来るものなのです。






「波紋」
1950(昭和25)年11月『小説新潮』へ発表。井上靖43歳(芥川賞を受賞した年)。
『井上靖全集第2巻』1995(平成7)年6月、新潮社へ収録。