井上靖のことば

バックナンバー

2020.7.14更新


「詩集 北國」




 

「お互ひに、お互ひが持つてゐる秘密工場の作業は結局は覗くことはできないのである。若(も)しそこから強烈な爆弾が作られた時、初めて人々は一様に、その威力に驚嘆することで一致するだけである。私は詩とはそのやうなものだと考へてゐる。」





詩集  『北國』あとがきより  昭和33年3月 井上51歳
『井上靖全集 第1巻』1995年4月、新潮社へ収録




戻る