井上靖のことば

遺したいことば


   井上靖のことば、詩などの作品を紹介します。
2019.8.5更新


「城砦」



廃墟というものは好きです。廃墟が好きなのではなくて、そこに残っているものを見ているのが好きです。そこに残っている物だけが確かだという気がするんです。







「城砦」
1962(昭和37)年7月から翌年6月まで『毎日新聞』に連載(352回)。井上靖55歳。
収録『井上靖全集第15巻』1996(平成8)年6月、新潮社。